LOX-index 脳梗塞・心筋梗塞発症リスク検査

 

ロックスインデックス(LOX-index)検査とは、血液中の酸化変性LDLとsLOX-1を検査することで、将来の脳梗塞・心筋梗塞の発症リスクを評価する血液検査です。
採血のみで将来のリスクを把握し、脳梗塞・心筋梗塞の発症を予防して頂ける効果的な検査方法です。
(検査をご希望の方は、健康管理センターのスタッフにお問合せください)

こんなあなたは要注意!!

  • 健康診断などの血液検査で、LDL(悪玉)コレステロールが高いと言われた方
  • ご家族で、脳・心筋梗塞にかかった人がいらっしゃる方
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病にかかっており、動脈硬化が気になる方
  • 40歳以上の働き盛りの方

検査方法

  • 採血のみ → 検査結果は 約2~3週間

検査費用

  • 10,000円(税別) 保険は適応されません