● 放 射 線 科 ●
【特長・特色】
 放射線科では、現在男性6名女性2名のスタッフで地域の皆様にご期待できるよう、1年365日(交代制)で休まずがんばっております。また、高齢者の方や子供さんにもやさしさと、思いやりを持って接することを第一に考えて検査を行い、特に胃透視検査などを行うX線TV装置は最新式のベットが昇降式のタイプのため、患者さまに負担をかけないやさしい装置を導入しています。こうしたことより当部では、1)人にやさしい検査 2)人にやさしい機器 3)人に負担(苦痛)をかけない検査(時間短縮)を目指しスタッフ一同努力しておりますので、疑問・質問などありましたら、お気軽にご相談下さい。
当院放射線科で行える検査
 @ 胃透視
 A 注腸
 B DIC(胆嚢造影) 
 C IVP(腎孟造影) 
 D CT(頚・胸・腹・四肢) 
 E 血管撮影(アンギオ) 
 F 骨塩定量(骨粗しょう症) 
 放射線について・・・
 ◆放射線とは?◆
一般に放射線といった場合、『X線・アルファ線・ベータ線・ガンマ線』などを指しています。これらは自然界にも存在します。レントゲン部での装置は、ほとんどがX線の放射線です。
 ◆人体への影響◆
自然放射線を受けることでの人体への影響は認められていません。放射線(X線)診断に伴う患者さまの被爆線量は、放射線の影響が発生する可能性のある線量に比べて低く、放射線の影響を心配する必要はありません。
人体が1度に200mSv(ミリシーベルト)を超える量を受けると白血病やガンになる可能性がありますが、これ以下の放射線量ではこれらの病気の発生原因であるとの確証はありません。胸部X線写真1枚で約0.1mSvです。約2000回検査を受けないと200mSvにはなりません。

 ◆放射線被爆と皮膚障害◆
日常的に行われている放射線(X線)検査が原因で、放射線皮膚障害が発生することはまずありません。放射線(X線)検査による皮膚障害事例が発生しないように装置面、技術的な面から被爆をコントロールされています。
X 線 C T 装 置 X 線 T V 装 置

放射線科 放射線科

医療法人 社団 尚仁会 平島病院
兵庫県三田市天神1丁目2番15号
TEL 079-564-5381
FAX 079-564-2021
Contents
■ 総 合 案 内 ■
 病院概要
 病院案内
 フロアー案内
 担当医表
■   内   科   ■
 循環器科
 呼吸器科
 消化器内科
 腎臓内科
 ペインクリニック
■   外   科   ■
 消化器外科
 肛門科
■ 整 形 外 科 ■
 整形外科
■ 放 射 線 科 ■
 放射線科
■   眼   科   ■
 眼 科
■   技  術  部  ■
 看護部
 薬剤部
 リハビリテーション部
 検査部
 放射線科
 栄養課
■ その他施設案内 ■
 入院案内
 人間ドック&健診
 介護療養型
 交通案内
■ 関 連 施 設 ■
訪問看護
ステーション

『さつき』

お薬110番
◆地域医療リンク集◆

ご質問・お問合せは
E-mail
info@mc-shojin.or.jp

ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright (C) 2004
Shojinkai.All rights reserved.