● 放 射 線 科 ●
【特長・特色】
 放射線科では、一般的なレントゲン撮影はもちろんのこと、救急病院の命であるCT撮影には2名の放射線科医がすばやいレントゲン診断を行っています。また、最新鋭の多断層ヘリカルCTを導入し、秒単位の検査時間でより正確な診断、患者さまへのストレス減少を図ります。この機器には3次元画像作成の機能があり、様々な断面から精密な診断が可能となります。また、当院は血管造影検査の機器を設備しており、全身臓器の撮影や四肢の血行不全の診断、さらにカテーテルを利用した薬剤の投与、狭窄血管に対する各種拡張術、リザーバーポンプ埋め込みなどを積極的に行っています。
● リアルタイムヘリカルCT装置 ●
    従来よりも検査時間が
     大幅に短縮されます

 この装置は、高水準のデーター収集が短時間に出来(約10〜30秒)、撮影時間の大幅な短縮と、全身の断層像(輪切り)が鮮明に撮れ、立体的(3D)な観察により、各部疾患の的確な診断に効果を発揮します。
 詳しい検査内容等はお気軽にお尋ね下さい。
腎動脈 左眼球〜視神経 三半規管横断面 骨盤腫瘍MPR
▼▼▼あなたのその骨、元気ですか?▼▼▼
――――― 放射線科では、骨塩定量測定をしております ―――――
           (骨のカルシウム量の測定です)

 骨は、常に古い骨を壊し新しい骨を作っていますが、加齢と伴に骨の量が少なくなり、骨折を起しやすくなります。この状態を骨粗鬆症といいます。 この、骨粗鬆症の検査をする方法が、骨塩定量測定です。
 X線をあてて、骨を透過したX線量をコンピュータで計算し測定します。 検査は5分で終ります。現在、あなたの骨年齢が一目でわかります。
予約なしで又は、食事に関係なくいつでも検査出来ます。 お気軽に外来にご相談下さい。

放射線科 放射線科

医療法人 社団 尚仁会 平島病院
兵庫県三田市天神1丁目2番15号
TEL 079-564-5381
FAX 079-564-2021
Contents
■ 総 合 案 内 ■
 病院概要
 病院案内
 フロアー案内
 担当医表
■   内   科   ■
 循環器科
 呼吸器科
 消化器内科
 腎臓内科
 ペインクリニック
■   外   科   ■
 消化器外科
 肛門科
■ 整 形 外 科 ■
 整形外科
■ 放 射 線 科 ■
 放射線科
■   眼   科   ■
 眼 科
■   技  術  部  ■
 看護部
 薬剤部
 リハビリテーション部
 検査部
 放射線科
 栄養課
■ その他施設案内 ■
 入院案内
 人間ドック&健診
 介護療養型
 交通案内
■ 関 連 施 設 ■
訪問看護
ステーション

『さつき』

お薬110番
◆地域医療リンク集◆

ご質問・お問合せは
E-mail
info@mc-shojin.or.jp

ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます
Copyright (C) 2004
Shojinkai.All rights reserved.